千葉で気軽にアウトドアと観光を楽しめる!鋸山とは?

 

東京からわずか数時間で行くことができる千葉県安房郡の鋸山。鋸山は低山のため登山初心者の方でも登りやすく、さらに絶景スポットも多いことから幅広い世代が楽しむことができる人気の観光地です。

 

今回は鋸山のおすすめスポットを中心とした魅力を紹介していきます。

特別な装備は必要なし

登山初心者の方が登山前に気にすることはやはり登山へ向けての装備なのではないでしょうか。そんな方でも手軽に登山を楽しめるのがここ鋸山の魅力です。鋸山は一年間本格的な登山装備なしでも登ることができます。

具体的には冷え込む季節には重ね着をする、暑い季節でも肌の露出した服装はしない、動きやすい靴でいくなど基本的なことに注意すれば特に必要な装備はありません。

誰でも手軽に登山が楽しめる鋸山

鋸山は誰でも手軽に登山を楽しむことも魅力の一つです。

難易度別のコースがありますが、ほとんどが初心者でも簡単なコースとなっており、山中に多くの見所スポットがあるため、楽しみながらの散歩感覚で登山を楽しめます。またロープウェイがあり、体力に自信がない方でも山頂からの絶景を眺めるなど、幅広い世代に愛される山としての要素が詰まっています。

鋸山おすすめスポット1:絶景とスリルが楽しめる地獄のぞき

鋸山で一番の人気スポットがこの地獄のぞき。またロープウェイがあり、体力に自信がない方でも山頂からの絶景を眺めるなど、幅広い世代に愛される山としての要素が詰まっています。紅葉シーズンで観ることができる一面が紅葉で広がった幻想的な景色は必見です。

そして、この地獄のぞきの最大の特徴は宙に浮いているような崖の先から今まで通ってきた山道を上から見下ろすことができる点です。この崖から見下ろす感覚はまさに地獄の穴を覗いているような感覚で、天国と地獄の狭間にいるような体験ができます。

おすすめスポット2:古代遺跡のような石切り場跡

元々、建設用に使う房州石の産地として江戸時代から多くの採石が行われてきた鋸山で巨大な石切り場跡が今も山中に残されています。初めから芸術作品として作られたのではないかと思わせるほど、石切り跡は美しい姿をしており、石切り場はまるで古代遺跡のような空間が広がっています。登山をしながら遺跡を冒険するような体験を味わうことができるスポットです。

おすすめスポット3:石製日本一の巨大大仏がみられる日本寺

一般的な鋸山の山道の反対側には日本寺が広がっています。日本寺は1300年前から続く関東最古の勅願所で夏目漱石や正岡子規など数多くの文人が足を運び、詩を残しています。

見所は全1553体もの石仏が並んでいる東海千五百羅漢道など多くの石仏がある点で、中でも大仏広場にある薬師瑠璃光如来は石製の大仏としては日本一の巨大大仏です。鋸山と言えば壮大な景色を想像する方も多いですが、歴史の深さとスケールの大きい大仏を併せ持った日本寺も忘れてはならない見所の一つです。

主なコース紹介

鋸山は多くの登山コースがあり、それによって観ることができるスポットに違いがあります。

まず代表的なコースが車力道コース、ここはかつて石切り場から石を運んでいた道で採石していた時代の歴史を感じながら進むことができます。岩の道が続き、難易度的には初心者から中級者向けのコースです。

次に紹介するのが関東ふれあいの道です。ここは車力道コースよりも少し見所が減ってしまうものの、石切り場などはみることができ、道が階段のようになっているため、初心者でも登りやすい道となっています。

最後に紹介するのが日本寺にある駐車場からのハイキングコースです。このコースでは石切り場などの遺跡のような道は通ることができませんが日本寺に関連したスポットをみることができ、比較的楽な道のりです。

おすすめは行きを車力道コースか関東ふれあいの道で山頂へ行き、帰りをハイキングコースから車の方は駐車場に電車の方は保田駅で帰るルートです。他にも本格的な登山コースもあり、自分の能力に応じて自由にコースを変更することができる山となっています。

アクセス

鋸山は電車でも車でも訪れやすい山となっています。電車でのアクセスはJR内房線の浜金谷駅を利用することができ、浜金谷駅から10分ほどで登山道とロープウェイ山麓駅に到着できます。駐車場は鋸山周辺にロープウェイ山麓駅と登山自動車道、大仏下の3か所あります。ロープウェイ山麓にある駐車場は混雑が多いため、その他の2か所を利用することをおすすめします。料金は無料となります。

鋸山で手軽に登山と絶景を楽しもう

鋸山は都心に近く、多くの魅力的なスポットがあり、登山も初心者の方でも比較的簡単なため、おすすめの観光地です。休日にちょっとした旅をしたい方、美しい絶景を観たい方、登山デビューを考えている方、この鋸山を候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。充実した旅が待っています。