Illustratorで文字を更に細く・太くする方法![簡単イラレの使い方]

こんにちは〜たそです。今回はIllustratorでフォントにある文字を更に細くしたいという場合の方法を記載していきます。とっても簡単なので、これを知っておけば文字を気軽にアレンジできるのでぜひ覚えて実践に使ってみましょう!それではいってみよ〜

文字を更に細くするには?

  1. 好きな文字を入力
  2. 文字のアウトラインを作成する
  3. パスのオフセットで細さを調節する
  4. 文字のグループ解除
  5. 元のパスを削除する

以上の5つの工程を画像とともにご紹介していきたいと思います。

Illustrator ネオン文字 作り方Illustratorでネオン文字の作り方!おしゃれロゴを簡単に![簡単イラレの使い方]

①好きな文字を入力

初めに、新規ドキュメントを作成します。今回は幅1000ピクセル×高さ400ピクセルにしました。そして、新規レイヤーに好きな文字を入力します。そのときにフォントスタイルをなるべく細いものにします。

イラレ 文字 細くする

②文字のアウトラインを作成する

入力したフォントを選択し、[書式]→[アウトラインを作成]をクリックします。アウトラインが作成されると画像のようにパスが出てきます。

イラレ 文字 細くする

 

created by Rinker
アドビシステムズ
¥20,000 (2021/11/27 16:39:24時点 Amazon調べ-詳細)

③パスのオフセットで細さを調節する

[オブジェクト]→[パス]→[パスのオフセット]で文字の細さを調節します。

※オフセットのpxはプラスになればなるほど太くなります。逆にマイナスになると細くなります。補足する場合pxは-1から-3くらいまでのあいだがおすすめです。

角の形状にて、[ラウンド]と[マイスター]が選べますが、ラウンドは文字上の線が交差しているところなどを丸くしてくれます。ラウンドはカクカクしたままになります。それはお好みでプレビューしながら見ていくのがおすすめです。

イラレ 文字 細くする

④文字のグループ解除

パスのオフセットをすると、もとの太い方の文字と新たに作った細い文字の2つが重なった状態になります。それを[オブジェクト]→[グループ解除]にて、2つの文字を切り離した状態にしてあげ、重なっている文字をずらします。

イラレ 文字 細くする

⑤元のパスを削除する

④にてグループを解除し、ずらした文字の太い方を削除します。以上の工程です!以外t簡単にできました!これで、フォントにはない文字を簡単に作成できます!

イラレ 文字 細くする

illustratorを勉強するのにおすすめの本

この記事を読んでいる人は、llustrator初心者・勉強中のかたが多いのではないでしょうか。実際に、私は独学でillustratorを勉強していましたが技術的に躓くことがありました。こういうイメージでやりたいのに、なんて検索すれば良いんだとか、あとは知識がないのでどのようにすればこうなるとかをまず知らないという。私は、illustratorの本を買って気まぐれに雑誌を読む程度に、勉強といいますかふーんこういうやりかたもあるんだな〜というふうに知識の引き出しの中身を増やしています。
いざ、作品を作っているときにその引き出しが多ければ多いほど、「あ!そういえばこういうのあった気がするな!」と思い出すことがあります。ですので、初心者の方には本を買うことをおすすめします。

こちらは私の愛読書でもあるIllustratorの教材です。わかりやすいかつ、情報が豊富です。Illustratorの本の中でも、どの本を買えばよいか迷っている方にはこちらがおすすめです。

なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本。/筒井美希【1000円以上送料無料】
こちらは、イラレの使い方の勉強というよりは、デザインの勉強の本ですが、なるほどデザインという名前だけあってなるほど〜とついつぶやいてしまうような作品が沢山載っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です