Illustratorで人物を切り抜いて コピー・ペーストしたい?[簡単イラレの使い方]

Illustrator イラレ 人物 切り抜き

こんにちは、今回はIllustratorにおいて人物やものを切り抜いて別の背景に貼り付ける方法を書いていきます。

Illustratorで人物の切り抜きはできる?

人物の切り抜きといえばPhotoshopがキレイにできることでご存じの方も多いと思います。確かにIllustratorでは細部の切り抜きは苦手ですし、Photoshopのように細かく切り抜くことはできませんが、ある程度許容できるものでしたら可能です!

それでは早速ご紹介していきます!

①切り抜きたい対象画像を用意する

まず、切り抜きたい対象のある画像を用意します。今回はこの可愛らしい女の子の画像にします。髪の毛がふわふわしていてなかなか難しそうな予感がしますね。

Illustrator イラレ 人物 切り抜き

②ペンツールもしくは曲線ツールでなぞる

ツールバーにある[ペンツール]もしくは[曲線ツール]で画像のように女の子の周りをなぞります。その際に、ピッタリふちをなぞるのではなく、すこし外側をなぞります。また、細かい細い髪の毛をなぞることは諦めます(笑)
最後にアンカーをつなげるのを忘れないようにしましょう。

Illustrator イラレ 人物 切り抜き

 

③別の背景にコピペする

なぞったらなぞった部分をコピーします。ここで注意なのが、先程の画像の上にパスを書いているだけなので、そのままcommand+Cでパスでなぞったところをコピーすることはできませんということです。
[オブジェクト]→[クリッピングマスク]→[作成]を押すと、パスでなぞった部分の女の子が選択できるようになります。それをコピーして、合成したい背景にペーストします。

④周りをぼかしてなじませる

先程コピペした画像ですが、そのままでも良いですがかなり貼り付けた感があるので周りをぼかしてなじませます。
[効果]→[スタイライズ]→[ぼかし]をしてから[光彩(外側)]でお好みの感じになじませます。

Illustrator イラレ 人物 切り抜き

完成です!やっぱりPhotoshopより精巧さにはかけますがまあ、ちょっとしたものなら使えそうです。今回は人物で切り抜きましたがもう少し単純な形のものでしたらよりキレイに切り抜きできると思います。

 

illustratorを勉強するのにおすすめの本

この記事を読んでいる人は、llustrator初心者・勉強中のかたが多いのではないでしょうか。実際に、私は独学でillustratorを勉強していましたが技術的に躓くことがありました。こういうイメージでやりたいのに、なんて検索すれば良いんだとか、あとは知識がないのでどのようにすればこうなるとかをまず知らないという。私は、illustratorの本を買って気まぐれに雑誌を読む程度に、勉強といいますかふーんこういうやりかたもあるんだな〜というふうに知識の引き出しの中身を増やしています。

いざ、作品を作っているときにその引き出しが多ければ多いほど、「あ!そういえばこういうのあった気がするな!」と思い出すことがあります。ですので、初心者の方には本を買うことをおすすめします。

こちらは私の愛読書でもあるIllustratorの教材です。わかりやすいかつ、情報が豊富です。Illustratorの本の中でも、どの本を買えばよいか迷っている方にはこちらがおすすめです。

なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本。/筒井美希【1000円以上送料無料】

こちらは、イラレの使い方の勉強というよりは、デザインの勉強の本ですが、なるほどデザインという名前だけあってなるほど〜とついつぶやいてしまうような作品が沢山載っています。