Illustratorでデザインをする際のおすすめカラー配色サイト6選!

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

こんにちは、今回はIllustratorやPhotoshopなどでデザインを作成する際に必ずといっていいほど悩む配色について、私達の代わりにかんたんに素敵な配色を提示してくれる素敵なサイトをご紹介していきます。

1.coolors

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

参考 ランダムの配色はこれ!coolors

配色のアイディアが思い浮かばないときでもこれを見ればランダムでカラーパレットを作成してくれます。スペースキーを押すとどんどん配色がトレードしていくので、それを見てるだけでも楽しいですね!1度に最大10色までの組み合わせを楽しめるので、たくさん色を使いたい場合にもおすすめです。
エクスポートで共有やカラーのイメージ保存、CSSもコピーできるなど、機能が充実してます。また、パレットにある色のカラーコードがURLに表示されているのも面白いです。

 

2.ColorDrop

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

参考 フラットデザインにおすすめColorDrop

こちらは、4色のカラーパレットからお好みの色を選ぶ形になってます。カラーのバリエーションは他と比べると少なく感じるかもしれませんが、ツールが充実しているので満足度も高めとなっております。なかでも、画像から色を抽出することができるので、いいなとおもうチラシを見つけてもこれからは参考にしやすくなりますね。

 

3.AdobeColor

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

参考 安定のAdobeAdobe Color

AdobeColorはAdobeが提供しているカラーパレットツールです。基本的に5色のカラーパレットの一覧が表示されており、気になるパレットをクリックするとカラーのダウンロードページにいきます。一番のポイントとしては、一覧にそのパレットの参考にしたイメージも表示されているのでアイディアの参考にもなりそうです。

 

 

4.HELLO COLOR

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

参考 コントラストの比較におすすめHELLO COLOR

こちらのサイトは、2色で文字と背景とのコントラスト配色を探せます。クリックするだけでランダムで配色が変わっていき、ページのデザインもシンプルでとても見やすく、2色での配色に困っているときに重宝します。

 

5.colorable

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

参考 シュミレーションができるcolorable

先程の「HELLO COLOR」と少し似ておりますがこのサイトでは、自分でパレットの2色を調整できます。ですので、この色の組み合わせはどうなんだろうと悩んでいるときに配色のイメージを確認するシュミレーションツールとしても使えます。

 

6.NIPPON COLORS

Illustrator イラレ 配色 カラーパレット

参考 日本由来の落ち着く配色

最後にご紹介するのは、配色パレットとは少し違いますが日本由来の伝統的な色を見つけることができるサイトです。小豆色やいちご色などがありとっても可愛いです。