Photoshopで背景の要らないものを消す方法![かんたんフォトショの使い方]

こんにちは、AdobeのPhotoshopの使い方について簡単に説明していきます。フォトショもイラレも一つ一つの技は簡単なのでどんどん覚えて組み合わせて複雑な作品を作れるようになりましょう!今回はPhotoshopで背景の要らないものや人物を削除する方法について書いていきます。

今回消したいもの

こちらの画像を編集していきます。削除したいのは左側に写っている後ろを向いている方々です。混雑した場所で写真を撮影する場合、他の方やものが写ってしまいますよね。それもPhotoshopなら簡単に消すことができます。

ちなみに、削除したあとの画像がこちらになります。結構自然な感じになっていませんか?Photoshopすごい。。自分で編集しておきながら毎度感動しております(笑)それでは、早速削除の仕方について書いていきます。

 

 

背景の要らないものを消す方法

①削除したいものを選択する

左側のツールバーにある「なげわツール」を選択し、削除したいものの周りをざっくりと囲む。

②塗りつぶしで背景と同化させる

なげわツールで囲んだ状態のまま、[編集]>[コンテンツに応じた塗りつぶし…]をクリックします。

すると、このようにサンプリング領域がプレビューされてわかりやすくなります。
ちなみに選択する際、少し大きめに囲むことで周辺の情報が判断しやすくなり、仕上がりが綺麗になります。

③スタンプツールでさらに背景と同化させる

スタンプツールを使用して、さらに背景となじませていきます。

この③ステップで完成です。とっても簡単ですね!この方法を応用していろいろなものが編集できそうですね。
以上、Photoshopで背景の要らないものを消す方法でした。